COFFEE TIMES

話題の人、気になったこと、暮らしのお役立ち情報を好きなように書いてるblog

卓球男子

アスリート

オリンピック卓球男子イケメン丹羽の身長は?『チキータ』って何?

                           [ad#co-1]

スポンサーリンク

卓球男子団体が盛り上がっています!

強豪ドイツに勝ちましたね!!

ラリーを見ていると、映画『ピンポン』を連想するほど、激しいラリーで、

ハラハラドキドキしますよね。

ただ打っているように見えますが、(スミマセン・・・)

実はスゴ技が繰り広げられているのはご存じですか?

今回は丹羽選手のスゴ技を調べました。(*´∀`*)

 

丹羽選手のプロフィール

丹羽孝希

丹羽 孝希(にわ こうき)

生年月日:1994年10月10日

出身地:北海道苫小牧市

出身校:苫小牧市立緑小学校→青森山田中学高等学校→明治大学

身長:162cm

体重:42kg

男性では小柄な方ですが、フットワークがすごいです!

そして体重が42キロって、痩せすぎでしょう。。

過去成績

世界卓球選手権2012 ドルトムント 男子団体 銅メダル

世界卓球選手権2014 東京 男子団体 銅メダル

世界卓球選手権2015 蘇州 男子ダブルス 銅メダル

世界卓球選手権2016 クアラルンプール 男子団体 銀メダル

個人でも団体でも華々しい経歴ですよね!

 

丹羽選手のスゴ技『チキータ』って何??

 

丹羽孝希

丹羽選手が繰り広げる技の中でも注目されているのが、『チキータ』という技ですが、

どんな技なのでしょうか?

 

チキータというのは、ボールを返すときに、横回転させることで、相手のテーブルにバウンドすると

バナナみたいにボールが曲がるので、チキータ(バナナの名前)という名称になったそうです。

代表的な技のようですが、丹羽選手においては、『神のチキータ』と呼ばれるほど、技が神ががっているのだそう。

今回もこの技が炸裂し、相手のドイツ選手はコースを読めず、空振りしてました。

ぜひ決勝でも、この『神のチキータ』を炸裂して欲しいですね!

 

丹羽選手が性格までもイケメン

スポンサーリンク

 

丹羽選手はイケメンで、水谷選手に次ぐ次エースとして期待される腕前ですが、

負けず嫌いの努力家で、様々な試練を乗り越えてこられたようです。

プレーからもわかりますが、積極的に振りきっていくプレーが特徴の選手のようです。

勝ち気で反射神経が必要とするプレーに、『神』と称されることも!

幼少からその負けず嫌いの性格で、友達と喧嘩をしたり、トランプゲームも勝つまでやめなかったりしたそうです。

丹羽孝希

また、所属クラブの練習が終わっても、壁に向かって玉を打ち続けたり、一人でサーブを練習したりと、人一倍努力したそうです。

もともとは苦手だったバックハンドも練習の賜物で、得意の技になったまでに!

現在21歳とのことなので、今後の彼にますます期待が高まります!

東京オリンピックで、更に磨きがかかった神技が繰り広げられることでしょう!!

スポンサーリンク

-アスリート
-, , , , , , , , , , , , ,